園芸・お花好きのためのお店 有限会社 村仙花園

お気軽にお問い合わせください
tel 03-3679-5678 fax 03-3679-5325
営業時間/8:00~17:00【年中無休・日曜のみPM休業】

秋の花々

朝夕が肌寒くなってきましたね。この時期のおすすめの花を紹介していきます。
菊
スプレー菊(通称:スプレーマム)になります。
アメリカで品種改良された西洋菊で、日本には1974年に伝わった菊の一種です。スプレーマムは様々な咲き方をしますが、基本的には枝の先に無数に花を咲かせるのが特徴。切り花や献花として用いられ、白色、黄色、オレンジ色、ピンク色、赤色、緑色など色とりどりの花を咲かせます。

ちなみに、普通の黄色い菊の花言葉は「破れた恋」なのですが、こちらのスプレーマムの花言葉は「あなたを愛します」です。
彼氏や彼女に贈る花言葉にピッタリの言葉です。スプレーマムには、多種多様な色や品種があるので、見た目が好みのスプレーマムに花言葉を添えてプレゼントすると良いでしょう。

 

コスモス
コスモス

コスモス(Cosmos、Kosmos)とはラテン語で宇宙や秩序、美しさを意味する言葉です。化粧品のコスメティクスも同じ語源です。
コスモスの規則正しい花びらの並びや、野原に群生する色とりどりのコスモスから、宇宙の星座のような秩序を感じ取ったのかもしれないですね。

花言葉は花の色によって変わると言われていますね。
ピンク色:「乙女の純潔」。コスモスらしいピンクの花びらは、美しい清らかさを感じさせますね。
赤色:「乙女の愛情・調和」。力強い赤や紫のコスモスは、愛情をイメージしているのかもしれません。
白色:「優美・美麗・純潔」。濁りない真っ白なコスモスにぴったりの花言葉です。

 

ウィンターコスモス

ウィンターコスモス
北アメリカ南部、メキシコ原産の常緑多年草です。コスモスと名が付いていますがコスモス属の仲間ではなく、アメリカセンダングサ属です。日本ではコスモスの終わった晩秋から初冬に鉢花として流通しており、コスモスに似た花を付けることからウインターコスモスと呼ばれています。日本名はキクザキセンダングサ(菊咲き栴檀草)。
花言葉は、「調和」「忍耐」「真心」「淡い恋」。

 

ボザギク

ボサギク

欧米で 園芸用に改良された 洋菊の 一種です。 クッションマム またはポットマムとも呼ばれています。株は 自然に 半球形状になります。
毎年 ピンチを行い根元から 多くの枝を出させると、こんもりと 仕立てる事ができ、より多くの花を 楽しむ事ができます。

 

アンスリウム
アンスリューム
アンスリウムの名前の由来は、棒状の突起物にあります。この部分が「尾」のように見えることから、ギリシャ語の花(anthosaura)と尾(oura)が語源が語源となり、Anthuriumという英名になりました。
日本名は大紅団扇(オオベニウチワ)。仏炎苞部分がまるで扇のような形をしており、更に一番有名な赤色のアンスリウムの色が紅色なので、大紅団扇と呼ばれるようになりました。
アンスリウムの花の特徴は、仏炎苞(葉のように見える部分)の中央に棒状の肉穂花序(にくすいかじょ)がある点です。実は、この肉穂花序部分の凹凸になっている1つ1つが花なんです!一度花が咲くと長い間、開花を楽しめるという性質があります。

 

 

企業様向けサービス

花屋さん、工務店様などの大量注文も承ります。

市場に出回らない珍しいお花や観葉植物など創業40余年で築いたお付き合いで、お求めのものを探すことも可能です。(確実なお約束をするものではございません。入荷が無い場合もございます。あらかじめご了承ください。)

詳しくはこちら